茅ヶ崎沖がサメで遊泳禁止に!今月のサメ目撃情報まとめも

皆さんこんにちは。

夏休みで海水浴を計画している方もいらっしゃると思いますが、

今年は全国でサメの目撃情報が多発しており、直近でもいくつかの海水浴場が遊泳禁止となっています。

海の情報を別サイトでまとめていますのでそちらをチェックお願いします。

日本の綺麗なビーチ達

スポンサーリンク
336×280

茅ヶ崎沖がサメで遊泳禁止に!今年のサメ目撃情報も

2015年8月14日、神奈川県の茅ヶ崎沖でサメ10匹が目撃され、海水浴場が遊泳禁止になりました。

遊泳禁止になった海水浴場は、サザンビーチちがさき、材木座海、由比ガ浜、腰越、辻堂海岸、片瀬西浜、片瀬東浜海水浴場の7つ。

今年のサメ目撃情報

実は他の地域でもサメが目撃されており、いくつかの海水浴場が遊泳禁止となっています。

千葉県

2015年8月12日、東浪見海岸でサメが目撃されたため、

太東海水浴場、大原海水浴場が遊泳禁止。

※13日より遊泳注意に切り替え

茨城県

2015年8月5日、鉾田大竹海岸でクロヘリメジロザメが目撃されたため、

平井海水浴場、下津海水浴場、平太郎浜海水浴場、大洗海水浴場、サンビーチ海水浴場の遊泳を禁止。

※13日より平井海水浴場、下津海水浴場は遊泳注意に切り替え

14日より平太郎浜海水浴場、大洗海水浴場、サンビーチ海水浴場の遊泳禁止解除

鹿児島県

2015年8月10日、磯海水浴場でサメが目撃されたため、同海水浴場の遊泳を禁止。

※14日より遊泳禁止を解除

愛知県

2015年8月10日、豊橋市沖でシュモクサメが目撃されたため、各海岸へ注意喚起

静岡県

2015年8月9日、焼津市の沖合でシュモクサメが目撃されたため、

浜当目海水浴場、用宗海水浴場を遊泳禁止。

と8月だけでもこれだけサメ目撃情報がありました。

温暖化の影響?

サメ目撃情報は温暖化の影響もあるのではないかと警報を鳴らす有識者も。

「暖流が勢力を増すと南方からサメが上がってきます。そのため、この時期、静岡や茨城での目撃は不思議ではありません。今後、全国各地でサメで出没するようになってもおかしくないのです」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00000019-nkgendai-life

海水浴、マリンスポーツをする際は安全を確認して楽しむことをお勧めします。

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です