ラーメン大好き小泉さん 第3話のあらすじ

皆さんこんにちは。

「ラーメン大好き小泉さん」第3話の感想です。

今回はパインにトリュフと変り種のラーメンの連発です。

世間にはいろんなまだまだ知らないラーメンがいっぱいあるのですね・・・・・・。

第2話の感想をチェック!

スポンサーリンク
336×280

ラーメン大好き小泉さん 第3話 パインラーメンとトリュフラーメン

冒頭に向う店は

まずオープニングで赴いたのは「パパパパパイン」

ラーメンにパイナップルをINする凄い取り合わせのラーメンですが・・・・・・

意外に合うらしい!

ほんとこのドラマは飯テロですね。

続いて向う店は

パインは即効で切り上げて続いて向ったのは「JapaneseSobaNoodle蔦」

ここは黒トリュフオイルをラーメンに入れるというゴージャスなラーメン店とのこと。

行列に並んでいる間に音楽を聞く小泉さん。前回は湯きり音でしたが・・・・・・

麺をすする音でした・・・・・・

この演出、漫画版にはないんですが小泉さんのラーメン凶っぷりが増してます。

炎天下の中並ぶ小泉さん、悠ですが、ミサがきません。

小泉さんが一言「ここまで来ると来ないで欲しいですね」

えっ・・・・・・どうした小泉さん・・・・・・

直後合流して小泉さん達の所に割り込みりしようとするミサ。メンゴ~。クソ野郎ですねぇ~。

これを聞いた小泉さんは行列の後ろへ並びなおそうとします。

「行列に割り込む人間にラーメンを食べる資格はない!」

周りの目もあるんでしょうがラーメンには一貫して厳しい小泉さん。

後列でいつもの3人のおじさんたちと鉢合わせ。

会話が全部ラーメンや・・・・・・

待つのに疲れたミサは行列を抜け出して帰ると言い出す始末!

お前勝手すぎるやろ!!

が、茶b・・・・・・小泉さんの引きとめもありミサは並びなおすことに。

やっとこさラーメンにありつけた3人。飯テロの時間だあああああ!

そしていつもの顔で終了。

次回、ラーメン大好き小泉さん最終回!マジかよ・・・・・・

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です