新国立競技場 建設計画を白紙に!新デザイン案は?

皆さんこんにちは。

もめにもめている新国立競技場についてニュースです。

7月17日、安倍総理がマスコミの前で新国立競技場の建設計画について発表しました。

内容はまさかのちゃぶ台返しでした!

この競技場には思い入れもある方も多いんじゃないかと思うので、満足行く案を出して欲しいですね。

スポンサーリンク
336×280

新国立競技場 建設計画を白紙に! 新デザイン案はどうなる?

新国立競技場の建設費2300億円は当初予定されていた工事費用を大きく上回るということで

見直しも含めて検討されていましたが、ゼロベースからの建設を見直すことを安倍総理が発表しました。

http://www.jpnsport.go.jp/newstadium/Portals/0/NNSJ/img/winner_work_img_1.jpg

(http://www.jpnsport.go.jp/)

今回廃止と見直しとなってしまったのはイギリス人のザハ・ハディド氏がデザインした上記のもの。

ちなみに、建設計画の最終審査に残ったのは11案。

最終的には3案が残り、その中からザハ・ハディド氏のが残っています。

ゼロベースで建設計画を見直すとしていますが、

最終審査11案からザハ・アディド氏のを除いた10案から再審査になると思われます。

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です