なでしこJAPANvsアメリカの注目メンバー 【カルリ・ロイド】

皆さんこんにちは。

女子サッカー・カナダワールドカップで我らがなでしこジャパンがついに決勝までたどり着きました。

対戦相手はやはりアメリカ。超強豪です。

メディアではホープ・ソロ、アビー・ワンアック、アレックス・モーガンが良く取り上げられています。

が、この選手を忘れてはいけません。

スポンサーリンク
336×280

なでしこJAPAN vs アメリカ 注目メンバーはこの選手だ!

アメリカ

カルリ・ロイド

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/b/500x400/img_5b0519900bdf7c24ebab6ba6bcc5bc89212146.jpg

http://afpbb.ismcdn.jp/

プロフィール

身長 173cm

年齢 32歳

背番号 10

クラブチーム ヒューストン・ダッシュ

サッカーアメリカ女子代表の10番。ポジションはセンターハーフ

今大会でも現在3ゴール、3アシストを決めて大車輪の活躍です。

プレイスタイル

決定的な場面を演出するパサーですが、隙あらばドリブルで敵陣内を攻めあがります。

パス成功数が高く、前線と中盤を繋ぐリンクマンの能力も併せ持っています。

karuriroido

アメリカのPKキッカー、フリーキックを任されていることからもわかるように、シュートの精度は極めて高いです。

中国戦のFKを見る限り無回転フリーキックも蹴れるようです。

日本代表との関係

日本は過去にカルリ・ロイドに辛酸を舐めさせられています。

2012年のロンドンオリンピック決勝で日本とアメリカは戦っていますが、

この選手に2点決められ、日本は準優勝で終わりました。

中盤を少しでもあけると長い距離をドリブルで持ち込まれるため、警戒を怠ることができません。

日本が勝利するためにはこの10番に仕事をさせないことが絶対条件になります。

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です