EURO2016 ウェールズがベルギーに大勝利 EURO出場に向けて残りの対戦国は?

EURO2016で大番狂わせです!!

ウェールズが現在FIFAランキング2位のベルギーを下してグループB単独首位になりました。

ベルギーといえばタレントの宝庫で近年では世界最強クラスと数えられていた国です。

そんなベルギーを、まだEURO本選出場を果たしていないウェールズが倒すとは誰が予想していたでしょうかw

スポンサーリンク
336×280

EURO2016 ウェールズがベルギーに大勝利 EURO出場に向けて残りの対戦国は?

現在のベルギーはアザール、デブルイネ、ベンテケ、クルトゥワなどなど各ポジションに満遍なくタレントがそろっており黄金世代を迎えていますが、この試合を制したのはウェールズのベイルでした。

前半25分、セットプレイでナインゴランが処理したボールがベイルに落ち、シュートはベルギーのゴールへ吸い込まれて行きました。

追うベルギーはルカクやカラスコと前線を次々投入するものの結局ウェールズが逃げ切り貴重な勝ち点3を獲得。

グループBではこの2チームがトップを争っており、直接対決を制したことは大きな意味を持ちます。

次の予選は間が空き9月4日、ウェールズはイスラエル、ボスニア・ヘルツェゴビナ、アンドラとの対戦を残しています。

率直に言って、ベルギーよりかなり格下になってしまうこの3チームがウェールズを打ち負かすのは難しそうです。

現状の3位はイスラエルですが、ボスニア・ヘルツェゴビナが善戦できるかどうかといったところでしょうか。

これまでスウェーデンのイブラヒモビッチとともにEURO、ワールドカップになかなか出場できず残念がられていたベイルですが、2016年こそはウェールズ代表としてピッチでその姿を見ることができるかもしれません。

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です