【カラムーチョオワタ】台風で工場とジャガイモが死亡!再稼動の見込み立たず

関東地方がで雪が降って、すぐ公共交通機関が停止しているのをみて馬鹿にしている管理人です。こんばんは。

今回は台風の被害を受けた北海道も笑えないなと思った話です。

カラムーチョオワタ・・・・・・。

量が少ない!?KFCのカーネリングポテト

スポンサーリンク
336×280

【カラムーチョオワタ】台風で工場とジャガイモが死亡!再稼動の見込み立たず

karamu-tyo

 8月に道内を襲った一連の台風が、食品加工業界に大きな打撃を与えている。ジャガイモやビートをはじめとする原料が甚大な被害を受けて今後の調達が見通せなくなっている上に、各地の食品工場も河川の氾濫に伴う浸水や断水で、操業に支障をきたしている状況だ。道外の工場で代替生産する動きも出始めるなど、影響が長引きそうだ。

8月30日に最接近した台風10号による大雨被害をまともに食らったのが、スナック菓子大手の湖池屋(東京)が、ふらの農協(富良野市)に製造を委託するポテトチップス工場(上川管内南富良野町)だ。

「カラムーチョ」などの主力商品を生産しているが、工場が立つ南富良野町幾寅地区は、空知川の決壊で広範囲が水浸しになり、工場も同31日から操業を停止している。再開のめども立たず、湖池屋は5日にも埼玉県と京都府の3工場で代替生産を始める。「2009年の南富良野の工場稼働以来、初めてのこと。原料のジャガイモの確保も見通せず、業績に与える影響は現時点では見えない」(同社)という。

yahooニュース

コイケヤのカラムーチョが再生産の見込みたたずという悲しいニュース。ここのところオレオ終了に続いてロクな話題が無い日本のお菓子界隈です。

30年に一度の災害となってしまった台風10号の影響がこんなところにも出てしまいました。

北海道の十勝以東を旅してると結構ジャガイモ畑を見ることが出来るのです。そういう畑がカルビーにジャガイモを卸してたり、そもそも会社の専用農場だったりするんですが、台風で相当な被害を受けています。

今回は工場だけじゃなくて畑からやられてしまってるので、再開にはかなりの時間が必要なようです。

カラムーチョは神の食べ物なので早い復活を望みます。

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です