2017年桜名所100選 北海道「松前公園」の見ごろとイベント情報

桜名所100選から今回は北海道より松前公園のピックアップです。

北海道の最南端にある松前公園ですが、北海道新幹線の開通により以前より利用しやすくなったのではないでしょうか。

東北に住んでいる人は気軽に来れるようになったので恩恵は大きそうです。

桜前線の上昇に合わせて移動して花見をする。そんな休日の贅沢な使い方もありかもしれませんね。

本州と北海道では生態系も大きく異なり、本州では見られない桜の品種をみることもできるのも魅力です。

スポンサーリンク
336×280

2017年桜名所100選 北海道「松前公園」の見ごろとイベント情報

http://oss112tu.exblog.jp/21989263/

見ごろ

4月下旬から5月中旬まで

開花時期は若干前後する可能性があるため、公式ホームページを御確認ください。 北海道松前藩観光奉行

みどころ

北海道でも屈指の桜スポットである松松公園です。松前公園は北海道最南端にあり、北海道で唯一の日本式城郭である松前城を中心とした公園です。

かつては福山城と呼ばれていましたが、安政元年(1854年)には改築を機に松前城と呼ばれるようになりました。2001年に北海道遺産として登録されています。

北海道らしくソメイヨシノよりヤマザクラが多く咲いており、桜の品種は約250、本数は約1万本が植えられています。これだけ多種多様で多くの桜が咲く土地は全国でもそう多くはありません。

桜の品種が多いということは、長く桜を楽しめるということでもあります。一度桜を見て、しばらくしてから再び公園を訪れると、別の品種の桜が咲いています。何度でも足を運びたくなる桜の名所です。

http://www.hokkaido-jin.jp/issue/sp/200604/sp_01.html

松前公園の見どころは三大名桜である、推定樹齢300年以上の血脈桜です。

血脈桜は、隠居した鍛冶屋・柳本伝八が娘と一緒に吉野に訪れた際に、仲良くなった尼さんから貰った苗木が育ったものといわれています。

月日が経ち桜は刈り取られる予定でしたが、工事前日に伝八の娘と思われる霊が現れ、血脈(極楽浄土に行くための証文)を懇願したという不思議な事件が起きました。

翌日、桜を刈り取ろうとすると血脈が桜の上を舞っていたため、工事は取りやめになったなったという逸話があります。

伝八の娘が育てたこの桜は、現在でも春先になると美しい花を咲かせて、観光客を楽しませています。

他にも公園内には龍雲院の蝦夷霞桜、天神坂門の夫婦桜といった桜が咲いています。敷地が広い分、観光スポットも多く、いろいろな場所に見事な桜が咲いているため、一日中桜を楽しむことが出来ます。

そんな見事な桜を見ながらバーベキュー・・・・・・ではなく北海道らしくジンギスカンを楽しむのがオススメです。

家族連れで楽しめる公園ですが、広い公園のため車で訪れることになるかと思います。期間中は臨時駐車場が有料で開放されるため、そちらに駐車すると良いでしょう。

イベント情報

2016年は4月29日から5月14日の期間は、松前さくらまつりが予定されています。期間中は地元の特産品や、芸能舞舞台が行なわれますので必見です。

前年度より期間が少し短くなっているため、今年こそはという方はご注意ください。

日没後から22時00分まではライトアップも行なわれます。夜桜が楽しめるのはもちろんのこと、5月6日、7日の19時00分から20時00分にかけてはプロジェクションマッピングが予定されており、光と城の演出も楽しむことができます。

※2017年のプロジェクションマッピングの予定はまだ公開されていないため、追って更新いたします。

開園情報

開園・閉園時間: 常時開園

定休日    : なし

料金     : 無料

アクセス

車で

道央自動車道「八雲IC」から道道67号線経由約2時間30分

電車で

JR「木古内駅」から松前行きバスで約90分「松城駅」下車徒歩約7分

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です