2017年桜名所100選 兵庫県「明石公園」の見ごろとイベント情報

桜名所100選から今回は兵庫県より明石公園のピックアップです。

春先になると、多くの観光客が公園の桜を見にやってきて賑わいを見せます。

桜をはじめとした自然はもちろんのこと、陸上競技場を初めとしたスポーツ施設から、図書館を初めとした文化施設がいくつもあり、いろいろな目的で使われる公園です。

春だけでなく、スポーツ目的に日常的に訪れる場所としても良いでしょう。

スポンサーリンク
336×280

2017年桜名所100選 兵庫県「明石公園」の見ごろとイベント情報

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/higashiharima/akashikouen/sakura/sakura_004.jpg

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/higashiharima/akashikouen/sakura/sakura_004.jpg

見ごろ

3月下旬から4月上旬まで

開花時期は若干前後する可能性があるため、公式ホームページを御確認ください。 明石公園 開花情報

みどころ

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/higashiharima/akashikouen/sakura/sakura_015.jpg

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/higashiharima/akashikouen/sakura/sakura_015.jpg

明石公園は明石城跡につくられた県立公園です。

日本でも屈指の名城がある兵庫県ですが、その中でも特に有名なのは明石城。本丸の周辺に4つの櫓が築かれているのが特徴的な城です。明石城は日本100名城にも選ばれています。

園内に植えられている桜はソメイヨシノが約1000本。桜は剛ノ池周辺から眺めることができます。ボートも貸し出されているため、デートコースとしてとても人気のあるスポットです。

城の周辺にも桜が咲いており、白亜の城壁をバックに咲き乱れる桜を見ることもできます。なんとも美しい光景です。

アクセスは明石駅から徒歩ですぐと立地も好条件。近くに駐車場も完備しており、利便性は抜群です。

開園時間が24時間なのに桜のライトアップがないのは唯一残念な点といえるでしょう。城壁が姫路城のように白く塗られているため、夜のライトアップがされていれば白さが更に際立ち、さぞ美しかったと思います。

イベント情報

2016年の4月9日~4月10日 10時00分~16時00分にさくらまつりが行なわれます。

※2017年のさくらまつりの予定はまだ発表されていませんので、おって更新します。

南東に築かれた巽櫓と南に築かれた坤櫓が無料で公開されるほか、本丸跡で鎧を試着ができます。

また、武蔵の庭園ではお茶や邦楽が披露されます。有料でさくらネイルやメイクを体験できたりと女性向けのイベントもあります。

期間は2日間と短いですが他にも太鼓のステージなど多くの催しが行なわれます。

開園情報

開園・閉園時間: 7時30分~21時00分

定休日    : なし

料金     : 無料

アクセス

車で

第二神明道路「大蔵谷IC」より約10分、または第二神明道路「玉津IC」より約15分

電車で

新幹線「西明石駅」よりJR「明石駅」から徒歩5分

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です