2017年桜名所100選 兵庫県「姫路城」の見ごろとイベント情報

桜名所100選から今回は兵庫県より姫路城のピックアップです。

兵庫といったら真っ先に姫路城が思いつく人も多いのではないでしょうか。

日本国内での知名度は抜群で、もはや説明不要の城です。

1993年にはUNESCOに文化遺産として登録されており、日本の観光客はもとより、外国の観光客も大勢訪れる人気スポットとなっています。

スポンサーリンク
336×280

2017年桜名所100選 兵庫県「姫路城」の見ごろとイベント情報

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/nakaharima/himejijo/sakura/sakura_010.jpg

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/nakaharima/himejijo/sakura/sakura_010.jpg

見ごろ

4月上旬から4月中旬まで

開花時期は若干前後する可能性があるため、公式ホームページを御確認ください。 姫路城 桜・お花見情報

例年3月末か4月始めに満開になっています。

みどころ

cherry-blossom_00005

イメージ画像です

真っ白に塗られた城壁が一際美しい、世界遺産にも登録されている姫路城です。年中観光客が訪れる場所ですが、花見シーズンはさらに多くの観光客で溢れ返ります。

日本各地の城は、戦の影響や災害によって取り壊され、再建されたものが多いです。そんな中、姫路城は戦の舞台になったことがなく、現在まで比較的保存状態が良いまま残されている貴重な城です。

昨年は大天守閣が修理を終えてグランドオープンしたため、姫路城の混雑は例年以上でした。今年は昨年ほどの混在にはならないと思われます。

敷地内にはソメイヨシノをはじめとして、ヤマザクラ、シダレザクラなど約1000本の桜が咲いています。

姫路城をバックに桜を見ることが出来るほか、内堀に浮かぶ和舟からの花見や、三の丸広場の桜並木などなど、桜スポットがいくつもあるため、いろいろな桜の表情を見ることが出来るでしょう。

敷地内の有料エリアは飲食禁止です。公園内は基本無料ですので、花見は常時開放されている三の丸広場で行ないましょう。夜桜期間中は西の丸庭園のみが無料開放されています。

イベント情報

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/nakaharima/himejijo/yozakura/sakura_003.jpg

http://kobe.travel.coocan.jp/photo/nakaharima/himejijo/yozakura/sakura_003.jpg

姫路城は夜桜が特に人気です。

夜桜を楽しむことが出来る姫路城夜桜会は、2016年は4月3日~4月9日 18時00分~21時00分で、この期間は桜のライトアップが行なわれます。

別名「白鷺城」とも呼ばれている姫路城ですが、夜になり、あたりが暗くなることで城の明るさがより一層引き立ちます。夜桜と姫路城との組み合わせは一言では表せないほどの美しさです。

開園情報

開園・閉園時間: 9時00分~16時00分

定休日    : なし

料金     : 無料(姫路城入場は有料)

アクセス

車で

山陽自動車道山陽「姫路東IC」から国道372号で姫路城方面へ約6km。

電車で

山陽電車「山陽姫路駅」から徒歩で約20分。

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です