2017年桜名所100選 愛媛県「松山城山公園」の見ごろとイベント情報

桜名所100選から今回は愛媛県より城山公園のピックアップです。

愛媛県でも人気の松山城には春に限らず多くの観光客が訪れます。

城の存在感は圧倒的ですが、そんな城に負けず劣らずの桜が見どころです。

天守閣は高台にあるため、城から見下ろした一面ピンク色の風景は見逃せません。

スポンサーリンク
336×280

2017年桜名所100選 愛媛県「松山城山公園」の見ごろとイベント情報

http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/img/sakura/P380001.jpg

http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/img/sakura/P380001.jpg

見ごろ

3月下旬から4月上旬まで

開花時期は若干前後する可能性があるため、公式ホームページを御確認ください。 松山城ホームページ

みどころ

http://hanami.walkerplus.com/images/events/l2/26307.jpg

http://hanami.walkerplus.com/images/events/l2/26307.jpg

城山公園はかの有名な松山城を取り囲んでいる公園です。春にはソメイヨシノを始め約200本の桜が咲いています。

やはりメインはなんと言っても松山城。災害や世界大戦で多くの城郭が失われた今、日本国内に残っている天守は僅か12城。そのうちの一つがこの松山城です。

江戸時代に建てられた建造物は重要文化財に指定されており、過去のミシュラン観光版では二つ星にも認定されています。美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれており、日本国内・世界でも極めて高い評価を受けていることが伺えます。

天守閣の標高は約161m。上空から公園を見下ろすと桜の木々が満開で絶景です。

天守閣に登る場合はロープーウェイを使うのがおすすめ。8合目までらくらくで登れる上に、ゴンドラから桜がのぞけます。

桜の本数はやや控えめですが、松山城の存在感と天守閣からの写真が取れることもあり、春には多いに賑わいを見せる桜スポットです。

イベント情報

4月1日から4月4日まで松山春まつり・お城まつりが開かれています。

平成29年も盛りだくさんのイベントが企画されており、

1日:野球拳全国大会、伊予節全国大会

2日:大名武者行列、市民パレード、歌謡チャンピオン大賞

1日~4日:松山春まつり撮影会、松山春まつり展示会、お茶会

メインイベントともいえる大名・武者行列では、鎧をまとった武者たちが通りを練り歩きます。まさに松山城ならではのイベントと言えそうです。

開園情報

開園・閉園時間: 5時00分~21時00分(天守は9時00分~17時00分)

定休日    : なし

料金     : 無料(ロープーウェイ往復券は大人510円/子供260円、天守閣入場は大人510/子供150円)

アクセス

車で

松山道松山ICから30分 しまなみ海道今治ICから国道196号経由1時間

電車で

JR松山駅から「道後温泉行き」市内電車で約10分、「大街道」下車徒歩5分

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です