2017年桜名所100選 広島県「千光寺」の見ごろとイベント情報

桜名所100選から今回は広島より千光寺のピックアップです。

千光寺は真言宗系のお寺で、春になると桜が満開になりお花見に訪れる方が後を絶ちません。

尾道の素朴な町並みと、お寺、そして桜が絶妙にマッチした景色がとても魅力的です。

古きよき日本を髣髴とさせるその姿は、写真でなく絵手紙で残したくなるような気持ちにさせてくれます。

スポンサーリンク
336×280

2017年桜名所100選 広島県「千光寺」の見ごろとイベント情報

花見特集2017

見ごろ

3月下旬から4月中旬まで

開花時期は若干前後する可能性があるため、公式ホームページを御確認ください。 おのなび

みどころ

千光寺公園は千光寺山に作られた公園です。千光寺山は日本百選に選ばれているため知っている方も多い花見スポットです。

桜の合計数は約1500本で、4月になるとソメイヨシノを始めとした桜で敷地内がピンク一色に染まります。

千光寺公園は標高100m少しの千光寺山に作られた公園です。見渡しが良く、桜を見ながら尾道の町並みと瀬戸内海を眺めることも可能です。

山にはロープーウェイも設置されています。ゴンドラから覗き込むと桜一面の景色を見ることも出来ます。ロープーウェイは有料で往復大人500円、子供250円です。

2009年には恋人の聖地にも認定されました。公園の敷地内には美術館も併設されていてカフェもあります。桜を見るだけでなく美術鑑賞に、一休みにも使えます。デートスポットとしても良い環境です。

夜になるとぼんぼりで桜がライトアップされ昼とはまた違った印象になるのも魅力の一つです。特に展望台からの夜桜の眺めは絶景です。

ロープーウェイは17:15分が最終運行ですが、3月24日から4月9日までは18:00まで(土は21:00まで、金日は19:00まで)運行が延長されます。春ごろの18:00は若干明るいかもしれませんので、展望台からの夜桜を確実に見たいなら土曜日がオススメです。

イベント情報

3月19日から4月17日の夜にかけては大々的に桜がライトアップされます。※2017年は日時未定です。

また、おのみち俳句祭りも同時開催されます。桜をはじめとした春らしい俳句が詠まれる風流なイベントです。

開園情報

開園・閉園時間: 常時入園

定休日    : なし

料金     : 無料

アクセス

車で

山陽自動車道尾道ICから約20分、福山西ICから約15分

電車で

JR山陽本線尾道駅からバスで約3分長江口下車、千光寺山ロープウェイで3分

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です