2017年桜名所100選 福岡県「西公園」の見ごろとイベント情報

皆さんこんにちは。

3月に入りこれまでの寒さから打って変わってグッと暖かくなってきました。

春が近づいてきたなと感じますが、春といえば、やはり日本人なら花見です。

今回は日本さくら100選にも選ばれている福岡県の西公園の情報をまとめました。福岡近辺に住んでいる方は特に要チェックですよ。

スポンサーリンク
336×280

2017年桜名所100選 福岡県「西公園」の見ごろとイベント情報

http://www.ohorikouen.jp/about/photo/images/02.jpg

http://www.ohorikouen.jp/about/photo/images/02.jpg

見ごろ

3月18日から3月一杯まで

開花時期は若干前後する可能性があるため、公式ホームページを御確認ください。西公園 お知らせ

みどころ

西公園は福岡県で唯一の「日本さくら名所100選」に選出されている公園です。

元は荒津山と呼ばれていましたが1881年に公園になり、1900年に現在の西公園という名前になりました。昔から市民に愛されていた桜の名所で、明治時代に撮られた花見の写真も残っているようです。

園内の南側にあるさくら谷ではソメイヨシノやヤマザクラなど、1300本あまりの桜が植えられており、春ごろには多くの花見客でにぎわっています。

夜にはぼんぼりで桜がライトアップされ、昼の桜とは違った風情を醸し出しており、こちらも人気です。

西公園は丘陵地のため展望台が設置されており、そこから福岡の町並みや博多湾を覗くこともできます。

園内にある光雲(てるも)神社は、福岡藩の黒田如水と長政が祀られています。

イベント情報

http://www.jalan.net/jalan/img/6/event/0176/KL/e176279.jpg

http://www.jalan.net/jalan/img/6/event/0176/KL/e176279.jpg

西公園では桜関連のイベント行なっていないようですが、福岡都市高速環状線で2,3km。少し東へ足を伸ばすとベイサイドプレイスでイルミネーションイベントが開かれています。

ベイサイドプレイスは港にあるため、イルミネーションは水面に反射する光を利用しているのが特徴です。

開催期間は2017年3月12日まで。昼間は西公園で花見を満喫し、夜はベイサイドプレイスでイルミネーションを楽しむ。そんな休日もよいかもしれません。

開園情報

開園・閉園時間: 常時入園 ※駐車場は9:00~22:00(東駐車場は10:00~20:00)

イルミネーション点灯時間:18:00~24:00

定休日    : なし

料金     : 無料

アクセス

車で

福岡都市高速1号線「西公園」ランプ下車、「福浜団地入口」交差点を左折、「当人小学校前」を左折、「西公園下」を左折。約5分。

電車で

福岡市地下鉄空港線で大濠公園駅 徒歩15分

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です