「怪盗山猫」第7話レビュー

皆さんこんにちは。

2016年2月27日放送の怪盗山猫第7話のレビューです。

今回は藤堂編(?)が決着します。

1話から出ていてどうみても胡散臭いやつでしたが、7話を見ると少し印象が変わるかもしれません。悪役ながら天晴れなやつよ。

まだ第6話を見ていない人は第6話のレビューからチェック。

スポンサーリンク
336×280

「怪盗山猫」第7話レビュー

http://www.ntv.co.jp/yamaneko/images/main.png

http://www.ntv.co.jp/yamaneko/images/main.png

黒幕は藤堂?

犬井にばれてしまったストレイキャットですが、いつの間にか2号店が出来てました。里香子の謎の催眠術の後、間違い探しをしていく御一行。違いが微差すぎて全く2号店という感じがしませんw

そんな中、山猫の口から語られるウロボロスの黒幕について。

厄介な組織同士がぶつかって共倒れして一番得をするのは誰か?それは藤堂都知事。そして藤堂と関本(蔵ノ介)が繋がっているという疑いも持っているようです。

確かに蔵ノ介怪しすぎるもんねぇ。あかるさますぎてミスリードな可能性もありますが・・・・・・。

蔵ノ介から語られる過去

何話も前から蔵ノ介を怪しがっていた山猫。毎回煙に巻かれていましたが、今回は腹を割って話し合い。なんでも蔵ノ介は20年前から藤堂とユウキとも面識があったようです。

このときの話題にでた山猫の運命を分けた事件ってのが何なのか気になりますが、1話冒頭の外国人部隊?に山猫が捕らえられてるシーンでしょうね。現状それ以上のことは予測すら出来ませんが。

「怪盗山猫」第1話レビュー「土曜の夜をいただきます。義賊か悪党か!?天才怪盗、山猫参上」

そして蔵ノ介は山猫に「利害が一致している」から信用しろと言いますが、逆に言えば「利害が一致しなければ敵になる」ってことでもあります。山猫と蔵ノ介を結んでいるのは信頼ではないんですね。

山猫と犬井の騙しあい

真央に暗号解析を依頼する女刑事ですが、そのUSBは十中八九トラップでしょう。

しかし、あえて山猫はこの誘いに乗ることに。そしてアフロ姿で女刑事に会いに行かされる勝村www

犬井の乱入で勝村が捕まりそうになりますが、女刑事の助けもあって何とか脱出に成功。そしてこっそり発信機を仕掛けていた山猫。

始めからこのつもりだったんでしょうね。抜け目ない奴です。これに気づく犬井もやはり一筋縄ではいきません。

また捕まる勝村www

蔵ノ介は藤堂にユウキについて問答をしますが、救世主という回答が帰ってきました。

ウロボロスと893で混乱した場を平定すればメシアになる。山猫の予想と同じことを藤堂に突きつけてカマかけてますが、さすがに尻尾は簡単に出しません。

そんな中、ウロボロスのアジトがカジノ建設の予定地であることが判明。

カジノ推進の藤堂に宣戦布告しておきながら、その予定地にアジトがある・・・・・・灯台下暗しですが、藤堂が後ろで手を引いているのであれば納得はいく話です。

アジトの資金を奪いに潜入する勝村。潜入というか捕まっているだけですが。何回連続だこれwww

山猫の秘密道具と犬井・女刑事の乱入で、何とか逃げることに成功した勝村。裏ではアンリが金を盗み出し計画は成功です。

藤堂なりの覚悟

藤堂の元に現われる山猫。やはりウロボロスの黒幕は藤堂でした。

動機は金と市民の信頼を得るため。山猫の予想通りだったわけですが、声高らかに「騙された市民が悪い」を主張します。

これが山猫の悪巧みでライブ中継されていて、市民の支持は急降下。これまで長年やってきたことが一瞬で崩れ去ってしまいました。

それでも俺の考えは間違ってないと服毒自殺を図る藤堂。薬は山猫にすり返られていて失敗しますが・・・・・・。

藤堂が言っていた政治生命じゃなく命を懸けているってのはハッタリじゃなかったんですね。

悪の美学とはちょっと違いますが、襟を正して毒が回るのを待つ様は、山猫の言う逃げの一言で片付けるのには惜しい覚悟だと思います。

蔵ノ介に車で送られる藤堂は、「俺の何が悪かったんだろう」とぼやきます。「髪型」と切り替えされてさすがに笑ってましたが、急ブレーキをかけるとグローブボックスから拳銃が出てきました。

銃声が鳴り響き、藤堂は自分で人生にケリをつけたのでした。

おわりに

20年前の山猫の運命を決定付けた出来事といい、藤堂が本当に自殺したのかということといい、最後にユウキが表れたことといい、どれもこれだと明らかにされておらず謎だけが残ってます。

次回から最終章ということなので、これらの謎ははっきりしていくのかな?

← 「怪盗山猫」第6話レビュー「注目!巨悪の巣窟へ潜入せよ!」

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です