リオ五輪サッカーアジア最終予選イラク戦 日本代表のユニフォームは破れやすい?

皆さんこんにちは。

2016年1月26日(火)リオオリンピック最終予選の準決勝のイラク戦が行なわれます。

オリンピックへの切符を手に入れるのは上位3チーム。

つまりこの試合に勝てばオリンピック出場決定という絶対に負けられない戦いです。

そんな中、気になったのは日本代表のユニフォームの耐久性について。このユニフォームちょっと破れやすくないですか?

スポンサーリンク
336×280

リオ五輪サッカーアジア最終予選 日本代表のユニフォームは破れやすい?

イラン戦で破れたユニフォーム

先日のイランとの準々決勝でディフェンダーの亀川と選手が競り合ったときにユニフォームが破れていました。

そこまで激しい接触に見えなかったのですが、亀川は新しいユニフォームを着るため一時的にピッチ外へ。

ユニフォームが破れたのはこの一回限りではありません。ワールドカップ予選のシンガポール戦でも清武のユニフォームが破れていました。

当時は日本代表のユニフォームが新しいモデルになってすぐだったと思います。

ユニフォームは掴まれたところから裂けるチーズみたいにびりっと破れて真っ二つになるんですが、破けるにしても部分的にでないのが不思議です。

日本代表のユニフォームは耐久性に難ありなのでしょうか?

カメルーンも破れやすいユニフォームを着ていた

2004年のカメルーン代表もユニフォームが凄い破れやすくて取り上げられてました。

なぜ破れやすいかと言うと、当時のカメルーンFWのエトーが快速すぎて相手DFがファウルしても止めようとしたため、掴まれたファウルアピール用に破れやすくしたらしいです。

確かにエトーに走られると止めようがないですからね・・・・・・・。

このユニフォームはワンピース型でユニフォームの上と下が繋がっていると言う超斬新なもの。

FIFAのユニフォーム規定に則していないということで裁判ざたにもなったらしいです。

おわりに

恐らく日本代表のユニフォームもファールアピールのために破れやすくしてるんだと思います。

でないとあの破れ方の説明がつきませんからね。

ただ、頻繁に破れるのは余り見てて気分のよいものではありません。

審判が確実にファールを取ってくれるわけでもないこと、ユニフォーム交換のためにピッチの外に出るため一時的に10人で戦うハメになることを考えるとどうなんだろうという気もします。

なによりユニフォームを提供しているアディダスはどう思っているのか・・・・・・。

個人的には破れやすいユニフォームより肌にぴっちりとつくユニフォームのほうが掴まれないし、破けにくいので好きです。

サッカー選手の技量は大昔とそこまで変わっているようには見えませんが、戦術と道具は凄い勢いで進化しています。

ユニフォームでセットプレイの機会が貰えるなら安いものなので、もっと良いものを出して欲しいところです。

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です