日曜ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」 第1話次回予告(PR動画)を見てきた

皆さんこんにちは。

他のドラマが続々と新情報を出す中、さみしかった火村英夫ですが、

ようやくホームページもリニューアルされて力が入ってきたようです!

第1話の次回予告(PR)が公開されていたので見てきました。

やっぱり窪田君が気になるところですが、どんな感じになっているかな~w

スポンサーリンク
336×280

日曜ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」 第1話次回予告(PR動画)を見てきた

窪田正孝が関西弁しゃべっとる!

有栖が関西弁をしゃべってることに驚いた・・・・・・事前情報としては知ってたんですが、いざ窪田正孝さんが喋っているのをみると、デスノートのイメージがあるだけに新鮮味があります。

関西圏には済んだことないんでわからないんですが、現地人的にはイントネーションとかどうなんでしょうね。出身が神奈川のようですが、同聞こえるんでしょうか?

長谷川京子も新境地?

あと諸星演じる長谷川京子さんがえらい危ない発言をしていますが、時代が時代だったら色々物議を引き起こしそうな・・・・・・。

20年近く前の作品だから、この数年後になんちゃら薔薇の事件がおきるわけですし。

本人のインタビューでもこういう役柄は初めてだそうで、これからどういった演技になるか気になります。

火村の印象が少し違った

「火村先生を突き動かしているのは難なんですか?」

動画最後で「この犯罪は美しくない」って言ってるように答えは趣味・興味なんでしょうが、こういった動機の人間はほんとに強いから、ちょっとやそっとのことじゃ止まらないんですよね。

先生は人を殺したいと思ったことがありますかとの生徒の質問に、「あるよ」と答える火村。

その直後には血まみれの手で黒いフードを被った火村が慟哭するシーンは印象的です。

火村が事件を追い続けているのは興味だけでなくて、自身の闇にも関わってくるらしいので、このあたりの葛藤や正体がいつわかってくるのか。

火村はスタイリッシュな人間なのかと勝手に思ってたんですが、ゲーム会社へ行く前の警察への返事だったり、コートを着たままゲーム会社で話しを聞いたりと、ところどころにぶっきらぼう(というか世間体を余り気にしない?)感じが見えました。

自分は原作組ではないので、本から読んでる人は「そんなことない!」といわれるかもしれませんが、ちょっと意外な感じででした。

放送情報

2016年1月17日(日)22:30から放送開始です。

スタートは間近ですね!

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です