日曜劇場「下町ロケット」第9話 次回予告 本性を現した椎名!

皆さんこんにちは。

下町ロケット9話の次回予告です。

ゲスさがどんどん上がってきた椎名に立ち向かう佃!佃製作所は果たして打ち勝つことが出来るか!

第9話のレビューをチェック!

まだ前の回を見ていない人は8話のレビューをチェック

スポンサーリンク
336×280

日曜劇場「下町ロケット」第9話 次回予告 本性を現した椎名!

椎名「息の根を止めてやるからな」

これまで飄々としていた椎名がついに本性をむき出しに!?

アキ「今度こそです!今度こそ!」「3,2,1・・・・・・」

人口弁のテストでしょうか。技術班全員が緊張の面持ちです。

水原「財前もこれまでか」

貴船「己の無力さを教えてやらなければね」

こちらは悪巧みグループ。水原は財前が、貴船は一村がピンチでざまぁみろという感じです。

一村「貴船教授に会いに行きます。ガウディを終わらすわけにはいかんのや!」

出世や見栄よりも子供達の命が大事。一村は頭を下げてでもガウディプロジェクトを存続させるつもりのようです。

真野「様態急変後の対応に問題があったそうです」  佃「医療ミスってことか」

貴船「本当に問題はなかったのかね?」 椎名「天地神明にかけても」

咲間「あの、佃社長はご在籍でしょうか?」

貴船「コアハートを疑うとは言語道断!」

椎名「一番厄介なのは見方だと思っていた相手に、背中から切りつけられることですよ」

佃サイドと椎名サイドの対比と、新しく登場するフリージャーナリスト咲間の登場です。

咲間の登場で事態が変わるんでしょうか?ロケット編のときは、中小企業を馬鹿にした発言を新聞記事にされて止めを刺されましたが・・・・・・。

一番厄介~のくだりには日本クラインの面々もいましたが、何やら挙動不審でした。椎名が指しているのはおそらく彼らでしょう。

横田「あのバルブはほんとに大丈夫なのか?」

中里「勘弁してくださいよ!」

横田「人一人死んでるんだぞ!」

サヤマ製作所の開発部の面々です。ついにバタフライバルブで死人が出てしまいました。中里は危うさに気づいていたはずなのに・・・・・・。

咲間「コアハートの実験データを示すような資料はお持ちではないでしょうか」

椎名「あんたのしていることは人殺しと同じだ!」

佃「それは断じて違う!」

椎名「だったら見せてくださいよ!証拠を!」

佃「いくら取り繕っても、技術は嘘をつかない!」

おそらくバタフライバルブについての問答ですね。咲間も同席していたので部品に問題がなかったか質問しているんだと思いますが。

それにしても椎名の豹変っぷりが凄い。バルブエンジンに買った途端この様子。いけ好かないです。


次回はいよいよセミファイナル。15分間拡大放送です。

前回はサヤマ製作所にかなりやられましたが、医療ミスをきっかけに風穴を開けれるか気になります。

キーキャラは高島彩演じる咲間でしょうね。

← 第8話のレビューをチェック!

 

ブログランキング

応援してくれると喜びのたうちまわります。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  

 

猫とYシャツと私 HOMEへ
スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です